おすすめレシピ
レシピ名でさがす
カテゴリーでさがす
食材でさがす
料理分類でさがす
レシピ監修

管理栄養士 棚橋伸子

日々ヘルシーでおいしい料理を研究中。毎日の生活で実践できる、カロリーオフのアイデアをご紹介します。フードスタイリスト、国際薬膳師、ビジネスサプリメントアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエ。雑誌や新聞、TVなどで活躍中。
Vマーク商品 お取り扱い店
Vマークバリュープラス更新Facebook
レシピトップ(726)| 野菜・果物(505)|

おかず(副菜)(207)|

秋野菜の揚げ浸し

秋の旬野菜をたっぷり使用しました!

秋野菜の揚げ浸し
材料(2人分)
  • 茄子
    2本
  • かぼちゃ
    30g
  • 蓮根
    30g
  • まいたけ
    1/2パック
  • ししとう
    4本
  • パプリカ(赤)
    1/4個
  • 油(揚げ用)
    適量
  • 生姜
    1片
  • [A]出し汁
    100cc
  • [A]みりん
    大さじ1
  • [A]醤油
    大さじ1/2
  • 大葉
    5枚
15分
143kcal(1人分)
0.7g(1人分)


作り方
  • 1
    茄子はヘタを取り、皮を一部分ピーラーなどを用いて剥き、縦に4~6等分に切り、水に浸けてあく抜きする。
  • 2
    かぼちゃ、蓮根は5mmの厚さに切る。蓮根は水に浸ける。まいたけは大きめにほぐし、ししとうは数か所穴をあける。パプリカはヘタを取り、種を取り除き、食べやすい大きさに切る。大葉はせん切りにする。
  • 3
    鍋に[A]を合わせ、ひと煮立ちさせる。
  • 4
    野菜は水分をキッチンペーパー等でふき取り、170~180℃の油で素揚げする。
  • 5
    3にすりおろした生姜を加え、4にかけ、味をなじませる。器に盛り付け、大葉を添える。

このレシピに使えるVマーク商品