おすすめレシピ
レシピ名でさがす
カテゴリーでさがす
食材でさがす
料理分類でさがす
レシピ監修

管理栄養士 棚橋伸子

日々ヘルシーでおいしい料理を研究中。毎日の生活で実践できる、カロリーオフのアイデアをご紹介します。フードスタイリスト、国際薬膳師、ビジネスサプリメントアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエ。雑誌や新聞、TVなどで活躍中。
Vマーク商品 お取り扱い店
Vマークバリュープラス更新Facebook
レシピトップ(738)| お魚(182)| ご飯・パン(162)|

主食(217)|

海老フライ入りロール寿司

裏巻きにして華やかに仕上げます!

海老フライ入りロール寿司
材料(2人分 1本分)
  • 2/3カップ
  • 昆布
    1枚
  • すし酢
    大さじ1と1/3
  • 海老フライ(冷凍)
    2本
  • 油(揚げ用)
    適量
  • 厚焼たまご
    1/8個
  • レタス
    1枚
  • 胡瓜
    1/6本
  • 焼のり
    1枚
  • 皮むきいりごま
    大さじ2
  • 寿司でんぶ
    大さじ2
  • (合わせ酢の場合)
  • 大さじ1
  • 砂糖
    小さじ1
  • 小さじ1/4
25分(※炊飯時間を除く。)
376kcal(1人分)
1.5g(1人分)


作り方
  • 1
    酢飯を作る。米は炊飯時に昆布を加え、少々固めに炊きあげる。炊き上がったらすし酢を加え、混ぜ合わせ冷ます。
  • 2
    胡瓜、厚焼たまごは細長く切りそろえる。レタスは洗い、水気を切る。
  • 3
    海老フライを揚げる。
  • 4
    巻きすに焼のりを縦長になるように敷き、1の酢飯を上下約1cm残して薄く敷き詰め、その上にいりごまと寿司でんぶを広げてのせる。ラップをのせ、焼のりごと裏返しにする。焼のりの面の手前1/3に残りのご飯を敷き詰める。
  • 5
    具材をのせ、具材を包みこむように、ラップをはがしながらしっかりと巻く。この時、手に米粒がつくので、酢水を用意し、適宜手につけながら作業を行うとやりやすい。カットするたびに包丁の刃を酢水につけるときれいに切れる。
  • 作り方のポイント:裏巻きは、焼のりの上に酢飯、いりごま、寿司でんぶ、ラップをのせ、焼のりごと裏返します。

このレシピに使えるVマーク商品

  • 有明海産焼のり
    有明海産焼のり
    やわらかな口あたりが特長です
    板のり10枚
    本体価格:398円
    税込価格:430円