おすすめレシピ
レシピ名でさがす
カテゴリーでさがす
食材でさがす
料理分類でさがす
レシピ監修

管理栄養士 棚橋伸子

日々ヘルシーでおいしい料理を研究中。毎日の生活で実践できる、カロリーオフのアイデアをご紹介します。フードスタイリスト、国際薬膳師、ビジネスサプリメントアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエ。雑誌や新聞、TVなどで活躍中。
Vマーク商品 お取り扱い店
Vマークバリュープラス更新Facebook
レシピトップ(663)| 野菜・果物(460)| お肉(222)|

おかず(主菜)(236)| おかず(副菜)(183)|

ローストビーフサラダ

簡単にできる、ご馳走メニュー!

ローストビーフサラダ
材料(2人分)
  • 牛肉(もも等ローストビーフ用)
    約200g
  • 2g
  • 胡椒
    少々
  • にんにく
    1片
  • 小さじ2
  • ベビーリーフ
    1袋
  • クレソン
    1/2束
  • 玉ねぎ
    1/4個
  • ミニトマト
    4~5個
  • コクとうま味の玉ねぎドレッシング
    適量
  • あらびきコショー
    少々
  • ※記載の分量の約2~3倍で作ると作りやすい。
20分(※保温時間を除く。)
205kcal(1人分)※
1.1g(1人分)※

※ドレッシングを含まず。



作り方
  • 1
    牛肉の表面に塩、胡椒、にんにくをすり込みしばらく置く。フライパンに油を入れ温め、下味をつけた牛肉を焼く。全面に焼き目がつくように面を変えながら焼く。※牛肉の大きさにより、中火で少し時間をかけて焼く。
  • 2
    アルミホイルを2重に用意し、焼いた牛肉をしっかり包み、肉汁が垂れないように皿にのせ、約30分置く。
  • 3
    ベビーリーフ、ミニトマトを洗い水気を切り、クレソンを食べやすい大きさに切る。玉ねぎは薄切りにし、辛みが気になる場合は水にさらす。
  • 4
    ローストビーフを薄切りにする。
  • 5
    器に水気を切った野菜とローストビーフを一緒に盛り付け、ドレッシングをかけ、あらびきコショーをかける。
  • 作り方のポイント:牛肉のブロックは、加熱ムラを少なくし、保温時間短縮の為に、形を整えてから使用しましょう。

このレシピに使えるVマーク商品

  • ベビーリーフ
    ベビーリーフ
    日本各地で収穫された旬のリーフをミックス
    35g
    本体価格:100円