おすすめレシピ
レシピ名でさがす
カテゴリーでさがす
食材でさがす
料理分類でさがす
レシピ監修

管理栄養士 棚橋伸子

日々ヘルシーでおいしい料理を研究中。毎日の生活で実践できる、カロリーオフのアイデアをご紹介します。フードスタイリスト、国際薬膳師、ビジネスサプリメントアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエ。雑誌や新聞、TVなどで活躍中。
Vマーク商品 お取り扱い店
Vマークバリュープラス更新Facebook
レシピトップ(649)| 卵・豆腐(91)|

おかず(主菜)(229)| スープ(汁物)(48)|

豆腐のとろとろ煮

受験生のお夜食にも 消化の良い食材をふんだんに使った体が温まるお料理です。ワンタンの皮のつるっとした食感がとろとろのスープと合い、食べ応えもあるお料理です。消化が良いのでお夜食にもピッタリです。

豆腐のとろとろ煮
材料(2人分)
  • 絹とうふ 2コパック
    1個(200g)
  • ワンタンの皮
    10枚
  • 2個
  • 青ねぎスライス
    少々
  • 2カップ
  • 鶏がらスープの素
    小さじ1
  • 小さじ1/6
  • 胡椒
    少々
  • 片栗粉
    小さじ1
10分
224kcal(1人分)
0.9g(1人分)


作り方
  • 1
    鍋に分量の水と鶏がらスープの素を入れ温める。沸騰してきたら、一口大に切った豆腐を加える。
  • 2
    ワンタンの皮を一枚ずつ加えていく。くっつきやすいので、まとめて入れないように注意する。
  • 3
    塩、胡椒で味を調え、水溶き片栗粉でスープにとろみをつける。
  • 4
    卵を割り、良く混ぜ合わせたら3のスープにまわし入れ、かきたまにする。
  • 5
    器に盛り付け、青ねぎスライスをトッピングする。