おすすめレシピ
レシピ名でさがす
カテゴリーでさがす
食材でさがす
料理分類でさがす
レシピ監修

管理栄養士 棚橋伸子

日々ヘルシーでおいしい料理を研究中。毎日の生活で実践できる、カロリーオフのアイデアをご紹介します。フードスタイリスト、国際薬膳師、ビジネスサプリメントアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエ。雑誌や新聞、TVなどで活躍中。
Vマーク商品 お取り扱い店
Vマークバリュープラス更新Facebook
レシピトップ(418)| お肉(147)| 卵・豆腐(51)|

おかず(主菜)(140)|

豆腐入り水餃子

爽やかな風味でさっぱりと食べられる!

豆腐入り水餃子
材料(2人分)
  • 豆腐(木綿)
    100g
  • 鶏挽肉
    70g
  • 胡瓜
    1/2本
  • 大葉
    5枚
  • 小さじ1/6
  • 胡椒
    少々
  • 餃子の皮
    1/2袋(約12枚)
  • 青梗菜
    1株
  • 長ねぎ(白髪ねぎ用)
    5cm
  • クコの実
    少々
  • (餃子のタレ)
  • 醤油
    適量
  • 適量
  • ラー油
    適量
20分
215kcal(1人分)
0.9g(1人分)


作り方
  • 1
    豆腐はキッチンペーパーなどに包み重しをして水切りする。時間がない場合は電子レンジにかけ、出てきた水気を切る。胡瓜は千切りにし、軽く塩もみ(分量外)してしばらく置き、余分な水分を絞る。大葉も千切りにする。
  • 2
    ボールに鶏挽肉、1、塩、胡椒を入れ混ぜ合わせ、餃子の具を作る。
  • 3
    餃子の皮で2を包み、沸騰した湯の中で約3分茹でる。浮き上がってきたら出来上がり。早く茹で上がるように、餃子は平らに包むと良い。
  • 4
    器に茹でた青梗菜、3の餃子を盛り付け、白髪ねぎと水で戻したクコの実を添える。
  • 作り方のポイント:豆腐は水っぽい仕上がりにならないように、水気をしっかり切ってから使用します。キッチンペーパーなどに包んで重しをすれば、型崩れしにくいです。

このレシピに使えるVマーク商品