おすすめレシピ
レシピ名でさがす
カテゴリーでさがす
食材でさがす
料理分類でさがす
レシピ監修

管理栄養士 棚橋伸子

日々ヘルシーでおいしい料理を研究中。毎日の生活で実践できる、カロリーオフのアイデアをご紹介します。フードスタイリスト、国際薬膳師、ビジネスサプリメントアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエ。雑誌や新聞、TVなどで活躍中。
Vマーク商品 お取り扱い店
Vマークバリュープラス更新Facebook
レシピトップ(365)| 野菜・果物(253)| お肉(125)|

おかず(主菜)(114)|

チキンバジル焼き/アスパラガスのバターソテー/きのこソテー

付け合わせも一緒に調理!

チキンバジル焼き/アスパラガスのバターソテー/きのこソテー
材料(2人分)
  • (チキンバジル焼き)
  • 鶏肉(もも)
    200g
  • 小さじ1/3
  • 胡椒
    少々
  • 乾燥バジル
    小さじ1/2
  • (バターソテー)
  • アスパラガス
    2本
  • バター
    小さじ1/2
  • ブラックペッパー
    少々
  • (きのこソテー)
  • ぶなしめじ
    50g
  • えりんぎ
    1本
  • 赤パプリカ
    1/6個
  • バター
    小さじ1
  • 小さじ1/6
  • 胡椒
    少々
15分
240kcal(1人分)
1.6g(1人分)


作り方
  • 1
    鶏肉は身の方からフォークで数か所刺して穴をあけ、火の通りが良いように下処理をする。ビニール袋に入れ、塩、胡椒、乾燥バジルを入れてもむ。
  • 2
    アスパラガスは下の方の筋をピーラーでむき、茹でて斜め切りにする。アルミホイルの上にのせ、バター、ブラックペッパーをふり、アルミホイルを閉じる。
  • 3
    ぶなしめじは石づきを取り、小房に分ける。えりんぎ、赤パプリカもぶなしめじと同じ位の大きさに切る。アルミホイルの上にのせ、バター、塩、胡椒をふり、アルミホイルを閉じる。
  • 4
    フライパンに1は皮を下にしてのせ、2、3ものせ、蓋をして加熱する。途中、鶏肉は皮がこんがり焼けたら裏返す。器に3種の料理を盛り合わせる。
  • 作り方のポイント:鶏肉にフォークで穴をあけ、味が染み込みやすく、縮みにくいように下処理をしましょう。

このレシピに使えるVマーク商品